お知らせ一覧

  • JA鳥取信連について
  • マネーシミュレーション
  • カードなど紛失時の対応
  • 地域密着型金融
  • 金利・手数料のご案内
  • ATM情報
  • JAネットバンク
  • クロスネットサービス 鳥取銀行×JAバンク鳥取
  • 金融犯罪にご注意ください
  • JAバンク
  • 小規模企業共済
  • JAマイカーローン インターネット受付専用
  • JAネットローン

JAバンク・JFマリンバンク食農マッチングフェア開催結果について

JAバンク・JFマリンバンク食農マッチングフェア
~見て・知って・食べてつながる食の大商談会~
《中国5県農畜水産物の商談会を開催》

 平成30年11月7日(水)、中国地方5県のJAバンクが主催する「食農マッチングフェア」を広島県立広島産業会館(広島市南区)において開催しました。
 現在JAバンクでは、(1)「農業所得増大・地域活性化応援プログラム」の運営、(2)「JAが営農経済事業に全力投球できる環境整備」、(3)「農業と地域・利用者をつなぐ金融サービスの提供・地域貢献」の3つを柱とする「JAバンク自己改革」を実践しており、その一環として開催したものです。
 今回は106団体の出展者(鳥取県からは15団体)が中国地方5県の農畜水産物・加工品などを約180団体のバイヤーに紹介しました。セラー、バイヤー共に過去最大規模の参加となり、「つなぐ」のコンセプトのもと、会場全体で「見て・知って・食べて」の機会を演出し、産地と食卓を「つなぐ」一助を担いました。
 494件(うち本県50件)の商談が行われ、一定の成約または商談継続になるなど、鳥取県の農畜水産物も県外バイヤーに広くPRされ盛況のうちに閉会しました。
 JAバンクは、今後も農畜産物の魅力発信、認知度・ブランド力の向上を図り、生産者の所得向上・販路拡大、産業界の事業拡大を支援していきます。

チラシ